花壇の土を入れ替えました

現状の花壇(戸建賃貸)の土は雑草が生え放題でぱさぱさ。
水はけは悪くないようですが雨が降るとべっとりした感じ…
いろいろ調べましたが、結構な期間放置されていたようなので、再生させる努力をするのは初心者にはハードルが高そう。
と言うわけで、思い切って土を入れ替えてしまいました。

↓BEFORE:ぱさぱさ…
P5120017

使用したのは…
園芸用培養土(北海道産/ホーマックで購入)
十万年腐葉土(北海道産/ホーマックで購入)
発酵ミルク肥料ミルキーパワー(北海道産/大雪森のガーデンで購入)
・有機石灰(北海道産/ホーマックで購入)

P5130002

P5130006

P5130009

[1]
蒔こうと思っている種のパッケージに15cm程度耕すと書いてあったので、
もとあった土を15cm分くらい取り出して、残った土の石をとりのぞき、
底の方の土も5〜10cmくらい掘り返してやわらかくしました。

P5130001

P5130004

[2]
用意した培養土・腐葉土・肥料を入れ、熊手やスコップでよく混ぜました。
混ぜる比率は「十万年腐葉土」の裏に書いてあるオススメの混ぜ方、
[用土7:肥料1:十万年腐葉土2]にしました。
分量はざっくり目分量…大丈夫かな。

P5130007

P5130008

[3]
弱酸性の用土を中性にするため、有機石灰をまき、さらに混ぜて完成。
用土を運ぶのはちょっと重たかったけど、ひとまず一人でもできました。

P5130011

ふかふかの土をいじるのはとっても楽しくてハマりそう!
花壇は英語で「flower bed」だそうですが、まさに花のためにベッドを用意している気分でした。

↓AFTER:なかなか良い色♪しっとりふわふわ。
P5130012

完成後、あまりにも適当すぎて不安になり、シンワ土壌酸度計(ph)注文しました。
植える植物によって土のpHが違うので、初心者らしくまじめに土壌をきちんと調べてみようと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ

2 Responses

  1. Very great post. thank you!