ネモフィラの芽が何者かによって食べられていました…

今日昼間花壇をパトロールしていると…
大きめの花壇に種を巻いたネモフィラのギザギザの葉っぱが見当たらない…

残念なことに何者かによって食べられていました…
P6200002

少し葉が残っているものもありましたが…もうダメでしょうか(汗)
P6200001

これは比較的残っている方
P6200003

他の花は無事だったのですが、ネモフィラって美味しいんでしょうか…
ポット植えのネモフィラは無事でした。
P6200017

ポットから、この食害があった花壇とは別な花壇に移植したネモフィラも無事でした。
分けて植えておいてよかった…!
P6200004

捕まえてやろうと使い捨ての箸を持って外へ出ると…
シコタンハコベの葉にかたつむりかナメクジらしき糞を発見…!
小さなナメクジも2匹発見。箸でつまんで遠くに捨てました。
気持ち悪いのを我慢するのに必死だったので撮影できず。
次回見つけたら撮影してみます(次回はないほうがいいのですが…)。
P6200165-(1)

急遽殺虫剤を買うことに。
できるだけ使いたくなかったのですが、これは緊急事態です。
住友化学園芸のブラウンベイトを購入しました。
2つの天然由来成分で犬猫がいても安心とのこと。
P6200163

あらかじめまいておと、不快害虫が誘い出されて、ブラウンベイトを食べます。
害虫が住みかに戻るころ、じわじわ効果が現れるので死骸が目に触れにくいそうです。

有効成分はリン酸鉄(Ⅲ)とスピノサド。
リン酸鉄は天然に土壌中に広く存在する無機化合物で、主にニコチン受容体を興奮させて殺虫、ペットのノミやマダニに対する駆虫薬の一種だそうです。
スピノサドは土壌放線菌が産生する活性成分で、虫がお腹を壊すそうです。

実際に撒いてみました。小さな粒状で色も茶色、花壇の上でも変に目立つことのないものでした。
P6200164

落ち着いたらポットのネモフィラを移植しようかなと思っています…

にほんブログ村 花・園芸ブログ 北国のガーデニングへ

1 Response

  1. 2016/7/28

    […] 先日食害にあってこんなに短くなってしまったネモフィラですが… […]